ビジネス

仕事や子育てで自分の時間がない!|やらない選択でイライラ解消。自信もつく上手なスケジューリング方法とは?

以下、動画の内容について解説しています。
是非併せてご覧くださいね^^

 

忙しく毎日を過ごす中で、やることがたくさんあって、どれから手をつけていいのかわからず、結局たいして行動できずに1日終わってしまった・・・ということはありませんか?
自分の時間すらなかなか取れないなんて、ストレスの溜まる一方ですよね。

女性はマルチタスクが得意と言われますし、家事を同時にいくつもこなすというのは誰しも経験のあることかとは思いますが、家事や仕事、さらに育児まで加わると効率が要
私は同時進行や、予定を上手くこなせた!という達成感が好きですが、そこから生まれる自分の時間でゆったり好きなことをするのがもっと好きです♪

今回は、有限である時間を上手く使い、効率よくタスクを消化していくためにはどんなところを意識していけばいいか、お伝えしていきたいと思います。

やらなきゃいけないこと・やりたいことが多過ぎる!?


大体の人は朝起きてから、今日やることを考えます。1日のスケジュールですね。あれもやらなきゃこれもやらなきゃ。たくさんやることが溢れてきて、朝から脳にストレスを与えています。

私の場合、料理が好きなので、洗濯をしている間に料理を作ったり掃除をしたりしつつ音声学習もこなしたり、という同時進行をよく行います。ですがそういった家事以外にも、記事を書いたりデータをまとめたり、メールやり取りをしたり、動画を撮ったり、、やることはたくさんあるけど、どれから手をつけよう!?と思うことが結構ありました。


ですが”頭の中だけ”でやることを考えてしまうというところに問題があったのです。朝から考え混んでしまうと、ここでも時間をロスしてしまいます。OLさんやママさんの朝の時間は特に貴重ですから、スケジュールとして管理していくことをお勧めします。

やることがイメージできないと、人は動けない


今日はこれとこれとこれと・・・これをやる!と思っても、なかなか行動や作業が捗らないことがあります。「時間がなかなか取れない、忙しい、けどやらないと!」そんなことを考え始めると、焦りが募りストレスが溜まる一方ですが、実際行動に移せなかったりするのです。

具体的な順序がわかっていないので、思考もずれてしまうんですよね。そんな時は、紙に書き出してみることをお勧めします。別の記事でもご紹介したブレインダンプという手法です。


このようにして、スケジュールを視える化させることで、優先順位を把握し、より効率的な行動をイメージすることができるので、迷いをなくすことができます。どんな順序で動けばいいかわかってさえいれば人は行動するのが早くなるのです。

スケジュールを立てる時のポイント2つ


それでは具体的にどんなところを意識してスケジュールを立てていくといいのでしょう?内容について見ていきます。

まずブレインダンプをして出したタスクとは別に、「やらないこと」を決めることが重要です。「やらないこと」はつまり、「今必要ないこと」ですがこれを意識することでより1つの作業に集中することができます。
例えば私は、やらないこと=「スマホを触ること」とすることが多いです。PCで記事を書くのに集中している時でも、ふと手が止まって文章を考えている時スマホが目についたらそちらに意識を持っていかれてしまい、気づけば30分ほどスマホを触ってしまうということがあります。ですので、あえて禁止事項を作ることで、やるべきこと1本に集中して取り組むことができるのです。

そして、スケジュールを立てるにあたり、あまり長期間の枠で括り過ぎないということも大切です。
例えば、「今月中に」「今年中に」という大枠で予定を考えてしまうとやはりこれも具体性がなくなり、実際の行動イメージが描きにくくなるうえ、先延ばししてしまいがちになります。基本的には1日~1週間。最大でも1ヶ月単位で考えましょう。そこからまた時間単位または分単位で細かく細分化した予定を立てていくと、いらないところに時間を割くことなく、スムーズな作業に取り組むことができるのです。

あえてやらない選択肢も大切


やるべきことを出してスケジュールを立てていく中で、その日のうちにより多くのタスクをこなそうと、逆に詰め込みすぎてしまうこともあります。

長距離マラソンなのに、スタートから全力疾走してしまうようなイメージです。達成感はあるかもしれませんが、息切れして継続が嫌になってしまっては元も子もありませんよね。


やるべきことをこなさなければいけないのは、その日1日限定ではありません。毎日こなしていくという持久走になってきますので、自分が心身ともに無理なくこなす余裕もとても重要です。ですので、優先順位や「やらないこと」を意識するとともに、やる時はやる、やらない時はやらないと念頭に置いて、毎日の過ごし方に組んでいきましょう。

例えば私は、仕事は朝7時から夜8時まで!と決めています(休憩などは適宜とりますが^^)。ズルズル続けることや、夜は生産性が上がらないのがわかりましたので。めりはりをつけると作業が進みやすいのでタスクを上手くこなせることができ、それは自分の自信にも繋がります。

まとめ


いかがでしたでしょうか?
誰もが平等に与えられた有限な資産である時間について、無駄なく、そして自分に自信をつける1つの手段として上手にタスクをこなしていく技術は財産となります。 

その時やるべきことを見極め、集中し、効率良く時間を使って毎日を有意義に過ごしていきましょう!

 


モモのメルマガでは、自分らしい生き方をするために「経済的・時間的・精神的」自由
手に入れることを目指すマインドや、具体的なスタートアップについて配信しています。
モモの実体験含めたアラサーOL女子ネタも赤裸々に話してます笑)

自分の人生を自分が選択肢を持って生きるために。迷わず成功を掴むために。  

全てはあなたの行動次第。 

【登録無料・限定プレゼント付き】※いつでも解除可能です
無料メルマガ購読する

 

ABOUT ME
モモ
愛媛出身/乙女座/O型 副業・独立起業コンサルタント。 会社の人間関係が嫌でOL退職し起業。開始から半年足らずで月収80万達成。 より早く安定した資産を構築し、人生の多くをより豊かで充実した時間に充てる、「働かないために働く」をコンセプトに、コンサルティングをしています。 人生を変えたいアラサー女性を 全力支援・育成中。
RELATED POST