ライフハック

集中できる時間はいつ?睡眠型診断(クロノタイプ)でわかる、あなたの生産性を最大化する生活スタイル

こんにちは、モモです。

世間では朝活が流行ったり、朝型の生活スタイルが良いなど、朝型・夜型といったスタイルに区分されています。

色々区分のある中で、あなたは自分がいつ集中力が高まるタイプでどんな生活スタイルが自分に合っているか把握していますか?


私は、OL
時代は会社の勤務時間の関係で強制的に朝型のスタイルになっていました。

でも、先輩に勧められたランチ後15分のお昼寝が全くできなかったり(全然眠れない)、周りの人が集中力が高まると言っていた時間帯に眠くなったり・・・。

いったい自分にはどんな時間配分が合うのかと悩んだりしていました。

 

フリーランスになってからは、自分のライフスタイルは自分でカスタマイズできるという恩恵に預かりました。

ですから試しに、ものすごく朝早く起きて朝活したり、深夜までお仕事してみたり・・・。

色々と実験しているのですが、今回試してみたクロノタイプ診断というものによる適応生活リズムがかなりスムーズに自分の感覚とフィットしましたのでご紹介したいと思います。

 

睡眠型診断(クロノタイプ診断)とは

この睡眠型診断、通称クロノタイプ診断といわれています。

これは、ロサンゼルスで活動している「スリープドクター」ことブレウス博士の研究により発表されたものでかなり正確でわかりやすいものとして有名です。

(マイケル・ブレウス博士の著書『The Power of When』)

 

クロノタイプとは体内時計のこと。

内容としては、実際のところ朝型や夜型といった生活リズムは元々の生まれ持った遺伝子によるものだということ。

そしてこの遺伝子タイプは大きく4分類されており、それぞれ自分の遺伝子タイプにあった生活を送れば自分の能力を最大限に発揮し効率的に過ごすことができるということなのです。

睡眠リズムや効果的な食事のタイミング、性格の違いなどについて解説されています。

 

タイプを把握しておくメリット

こうした自分のタイプを把握しておくことは人生においてかなり重要なことです。

なぜなら自分の遺伝子タイプによっては、社会一般的には良いとされていることが逆効果となってしまう場合もあるからです。

例えば、朝活や早起き。

これらは朝型の人が行うには最適ですが、夜型の人が行うと1日の生産性がかなり落ち込んでしまいます。

こうした事態を避けるためにも、自分のタイプをしっかり把握しておくべきでしょう。

タイプを把握しておくだけで自分に合った行動がわかったり、睡眠の質の向上や、日々の生活での生産性の向上も期待できますよ。

 

4つの遺伝子タイプ

このクロノタイプ診断では、

・クマ型

・ライオン型

・オオカミ型

・イルカ型

の4つに分類されます。

それぞれ以下のような特徴がありますので、自分により多く合致するものを選択してみてください。

自分のタイプがどれかよくわからないという方は、30の設問に答えることで、4種類のクロノタイプに分類してくれる診断(The Power of When Quizがありますが、残念ながら全て英語です^^;

と、いうわけで、全ての質問・回答について和訳を作成しましたので、こちらを参考にあなたのクロノタイプをチェックしてみてください!

和訳

» 続きを読む

» 閉じる

クマ型

全体人口の50%、2人に1人はクマ型と言われています。

性格としては親切でちょっと人見知り。

楽しいことが好きで、新しいことにもチャレンジするオープンな性格ですが、知らない人や知らない場所には少々緊張してしまいます。

このタイプの人は朝型で、午前中に能力が全開になります。

昼以降は少し眠くなり、夜にかけて仕事の能率は下がっていきます。7時間以上の睡眠がないと頭がスッキリしません。

 

ライオン型

ライオン型は人口の15~20%。性格は現実的に物事を考えるリアリストでありながらも楽観的。

自分を責めすぎたり現実逃避はせず物事をしっかり見るタイプです。

基本的に朝日とともに目覚めるような朝型で、能力は昼に全開になるため昼寝は不要。

夜は早めに就寝します。

睡眠時間は7時間程度です。

 

オオカミ型

オオカミ型も全体人口の15~20%。クリエイティブなタイプですが、気分屋なため感情によって行動が左右されがちです。

入眠時間が真夜中の完全な夜型。

朝は苦手ですが、夕方からは活動的になり夜はかなり集中力が高まります。

睡眠時間は7時間程度です。

 

イルカ型

全体人口の10%で最も少ないタイプです。

知性派なためコツコツ仕事をしたり頭を使う仕事に向いていますが、神経質で完璧主義になりがちなところもあります。

とりあえず試したり行動を起こすことが苦手で、普通の人なら受け入れることでも納得できないようなこともあります。

かなりの夜型で、夜間活動的になります。

睡眠時間は短めでも大丈夫で6時間程度です。

 

 

あなたはどのタイプでしたか?

それぞれどのように1日を過ごすと高いパフォーマンスを得られるのか、ここから解説していきたいと思います。

 

タイプ別、集中できる時間と適応生活リズム

それでは先ほどの4つのタイプ別で、最も集中できる時間帯や生活リズムについて見ていきましょう。

 

クマ型

 

必要な睡眠時間:7時間以上

理想の就寝時間:23

理想の起床時間:7

運動におすすめな時間:7時半から12時までの間

最も集中力が必要な仕事に最適な時間:10時から14

ベストなコーヒータイム:9時半から11時半または13時半から15時半

クマ型の場合、最も集中力の高まる1014時のコーヒーは避けた方がいいです。

 

ライオン型

必要な睡眠時間:7時間

理想の就寝時間:22

理想の起床時間:5時半~6

運動におすすめな時間:1717時半頃

最も集中力が必要な仕事に最適な時間:8時から12

ベストなコーヒータイム:朝の8時から10時または14時から16

ライオン型は、朝から頭を使って、夕方ぼんやりしてきたタイミングで身体を動かすのがおすすめです。

 

オオカミ型

 

必要な睡眠時間:7時間半

理想の就寝時間:0

理想の起床時間:7時半

運動におすすめな時間:18

最も集中力が必要な仕事に最適な時間:17時から0

ベストなコーヒータイム:12時から14

オオカミ型は夜型なので、運動は18時頃するのが最もパフォーマンスが上がります。

 

イルカ型

必要な睡眠時間:6時間程度

理想の就寝時間:23時半ぐらい

理想の起床時間:6時半ぐらい

運動におすすめな時間:7時半

最も集中力が必要な仕事に最適な時間:15時から21

ベストなコーヒータイム:午前8時半から11時または13時から14

イルカ型は物事に没頭してしまう傾向が高いため、生活スタイルを極端に崩さないように時々意識してみましょう。

 

これらをまとめると、朝型のクマ型や昼型のライオン型は大体お昼頃にパフォーマンスが上がりますが、反対に21時頃を過ぎると集中力が低下し仕事が進まないので、割り切って早めにゆっくり休むのがおすすめです。

そして、夜型のオオカミ型イルカ型20時前後が最もパフォーマンスが上がりますので、夜に仕事に集中できる時間を充てるのが良いでしょう。

 

ちなみに私はライオン型でした。

これを知る前までは、朝8時に起きてすぐ筋トレ、その後は深夜日付を超えるまで仕事に没頭・・・なんてことも結構ザラでした。仕事が楽しいって怖い・・・笑。

しかしどんなに頑張っても21時以降は眠くて、クリエイティブな作業、動画などのコンテンツ作りなんかができなかった理由はこれだったのかと衝撃的でした。

深夜以降なかなか仕事が進まないけど根性で取り組んで、その結果無理やり夜型になってしまっていました。

完全に負のループです。無理をするところを間違えると怖いですね。

また、どうしてもお昼寝ができない理由もずっと謎だったのですが、ここで判明してスッキリしました。^^

タイプ別にベストなタイミングというのがある程度決まってきますので、これらを生活スタイルに落とし込んでいくと、日々のスケジューリングもしやすくなります。

このように、それぞれタイプによって合うスタイルはバラバラですので、自分の体内時計にあった生活スタイルを見つけていくことをおすすめします。

集中力の落ちる時間帯に無理して頑張るよりも、パフォーマンスの高い時間帯に集中して仕事ややるべきことに取りかかると短期集中して能力を発揮できるのです。

ですから、自分にあった仕事のスタイルというのはとても重要になってきます。

【まとめ】時代と自分に合った働き方を賢く選択する

いかがでしたでしょうか?

自分のタイプがわかるとそれに伴って、理想の生活や仕事のスタイルのイメージが湧きやすいかと思います。

朝型タイプのクマ型やライオン型は、会社勤めのスタイルに適応できるところは大きいですが、夜型タイプのオオカミ型やイルカ型は本来の能力をうまく発揮できず、かなり不利なワークスタイルとなってしまいます。

 

人生の大半は仕事で占められます。

自分と合わないスタイルを無理やり続けていては体調を崩したり、生産性や幸福度が下がります。

近年、フレックス在宅ワークが導入される会社は増えてきていますよね。

また、自分でビジネスをするという人もここ数年で増加しています。

 

今や、自分と合わないことやつらいことを我慢しながら頑張り続ける必要はない時代です。

選択肢はいくらでもあります。

自分も相手も心地いい環境で、生産性と幸福度を上げながら、生きがいとなるような仕事を見つけるべきです。

 

私自身、モラハラや休日出勤、残業などといった環境で、ストレスを抱え、心と身体を壊していました。

しかしいくら頑張っても、得られるものは、自分を削った対価としてはとても少ないものです。

自分に与えられた有限な時間は、今だからできること、楽しいこと、ワクワクできることに使いたい。

働く環境は自分で作り、幸せは自分で選んでいく時代です。

 

「より幸せな人生を自分で掴みたい・・・」「わくわくしながら働きたい」

 

そんなふうに思って、一歩気持ちが前進したなら、試しに私のメルマガを読んで頂きたいです^^(登録・解除ともに無料です)

 

▶︎モモのメルマガを読む

 

このメルマガでは、私が生保OLを脱出し、月80万を得て自由になるまでのストーリーを配信しています。

 

あなたが幸せに生きるために、そして、より多くの選択肢を掴むための、イメージを掴んでもらうため、是非気軽に読んでみてくださいね♪

▼【登録無料・限定プレゼント付き】※いつでも解除可能です

無料メルマガ購読する

最後まで読んでいただきありがとうございました^^ 

【働かない自由構築のために、今、働く。】

・スキルと知識を習得し、自分の価値を磨いてビジネス構築できる。

・思考、メンタル強化で物事の本質がわかる。自分と向き合える。

なりたい私になるための
7日間のガールズワークレッスン♪

▼【登録無料・限定プレゼント付き】※いつでも解除可能です

 

ABOUT ME
モモ
愛媛出身/乙女座/O型 副業・独立起業コンサルタント。 会社の人間関係が嫌でOL退職し起業。開始から半年足らずで月収80万達成。 より早く安定した資産を構築し、人生の多くをより豊かで充実した時間に充てる、「働かないために働く」をコンセプトに、コンサルティングをしています。 人生を変えたいアラサー女性を 全力支援・育成中。
RELATED POST