モモ

youtube動画投稿100本、1ヶ月で達成しました!!

youtubeの投稿が100本になりました


このたび、わたしのyoutube動画投稿が100本を超えました!・・・ということで、100本達成した感想とことの経緯についてお話ししたいと思います。 

ことの始まりは、11月末。わたしのメンター発案で「12月、動画100本ノックをしよう!」という企画が打ち立てられ、その企画へわたしが勢いよく参加表明をしたのが始まりでした。
ですので、【100本】というのは1ヶ月という期間の中で、ということなんですよね。うーん、我ながらなかなか頑張りました。(笑)

目標を立ててから、達成するまでの道のり


今回、目標としては12月という1ヶ月間で100本動画を投稿する、という明解なものでしたので、達成に向けたスケジューリング、そしてタスクの配分は容易でした。月末に100本投稿を達成していないといけないということは、1日にどれだけ投稿することが必要になるのか、時間配分は?予備日は?動画の内容(ネタ)は?・・・といった風に逆算して、やることを細分化・視覚化していきました。

目標達成のために最重要なのはモチベーションである


そして達成までに期間があるということ、継続が必要とされることというのはやはりモチベーションの管理も必須となります。やる気がでない時、挫けそうになったとき、そこからどのように自分の気持ちを引き上げ、行動できるようマインドを整えるのか。実際目標を達成させるのに重要なのは技術・知識面ではなく、何よりモチベーションの管理なのです。 

逆にいうと、やる気を常に維持させることさえできれば行動できますので、知識・技術面が多少低かったとしても、伸ばして行くことができるのです。

実際に目標達成してみて


いよいよ月末が近づいてきた、というところでついに100本投稿を達成することができました。これは素直にうれしかったです。やはりこうした長丁場の中ではやる気のアップダウンがあり、計画通りに取り組めないところがありました。そんな自分への自己嫌悪もありました。
ですが、現状をその都度確認し、計画修正を図ることで乗り切れたと思います。 

自分で決意して挑戦したことをやり抜くことができた。こういう経験を重ねて自信をつけていくんだなぁと改めて実感できた素晴らしい経験でした。そして動画を撮るということは、そのまんま、動画作成することへのハードルもかなり下げられました。 

「動画なんてすぐに撮れる」こんな意識に変わりました。それはつまり、知識をアウトプットすることへのハードルを下げることに繋がり、また、量をこなすことで、人に伝えるという技術への思考・行動のレベルも単純に上がったように感じます。企画を打ち出してくださったメンターにはとても感謝しています。(自分で「やろう!」と発案するにはまだ自信がなかったので・・・笑)

まとめ(今回の学び)


なにかに挑戦するときに大切なことは、目標達成までの逆算行動スケジューリング、そして細分化視覚化モチベーションの維持管理自分の取扱説明書をつくっておくのもいいかなと感じました。そして、できなかったとしても無為に落ち込むことは時間のムダだということ。割り切って休むこと。ネガティブな思考は、暇だからこそでてくる生産性のないことは避ける視点を変えればすべてが学びになる。 

これらをしっかり自分に落とし込み、今後にも活かして益々成長していきます!

 

 

 


モモのメルマガでは、自分らしい生き方をするために「経済的・時間的・精神的」自由
手に入れることを目指すマインドや、具体的なスタートアップについて配信しています。
モモの実体験含めたアラサーOL女子ネタも赤裸々に話してます笑)

自分の人生を自分が選択肢を持って生きるために。迷わず成功を掴むために。  

全てはあなたの行動次第。 

【登録無料・限定プレゼント付き】※いつでも解除可能です
無料メルマガ購読する

 

ABOUT ME
モモ
愛媛出身/乙女座/O型 副業・独立起業コンサルタント。 会社の人間関係が嫌でOL退職し起業。開始から半年足らずで月収80万達成。 より早く安定した資産を構築し、人生の多くをより豊かで充実した時間に充てる、「働かないために働く」をコンセプトに、コンサルティングをしています。 人生を変えたいアラサー女性を 全力支援・育成中。
RELATED POST